全国LD親の会トップページイベント一覧>イベント情報

イベント内容

このイベントは終了しました。

らっきょうの花発達障がい子育て支援研修会(全国LD親の会後援事業)

2023年世界自閉症啓発デー&発達障がい啓発週間プレゼンツ
「らっきょうの花 発達障がい子育て支援研修会」

 

日時
2023年4月9日(日)13時~15時45分
 
方式
①当日zoom(85名)
②後日配信(4月15日~4月30日)
 
参加方法
要申込、申込期限 4月5日(水)まで
 
申し込み先
https://peatix.com/event/3505828
 
参加費
1,200円
 
参加者
発達障がい当事者、保護者、支援者、関心ある人
 
講師
本田秀夫先生(信州大学医学部 子どものこころの発達医学教室 教授、精神科医)
原田豊先生(鳥取県立精神保健福祉センター所長、精神科医)
 
主催
困り感を抱える子を支援する親の会/らっきょうの花
 
後援
鳥取県、鳥取県教育委員会、NPO法人全国LD親の会、NPO法人鳥取県自閉症協会
 
 
前半1時間を、本田秀夫先生の講演。
テーマは『虹色子育て』と TOIRO(子育て支援)アプリ紹介。
後半1時間を、本田秀夫先生と原田豊先生の対談。
(事前質問に答える形も取りつつ)
テーマ『信州・鳥取の診察室から見える風景?精神科医からみる発達障がい支援へのこれから・本音トーク』

 

【本田秀夫先生について】

本講演は、信州大学・本田秀夫研究室が開発した、スマートフォンの子育て支援アプリ【TOIRO】へのクラウドファンディングの返礼品です。

子育て支援アプリ TOIRO
https://toiroapp.com/

本田秀夫先生は、発達障害への研究や子育て支援において、全国的に著名であり、保護者や支援者の信頼も厚く、NHK等に出演や執筆も多い方です。

また、本田秀夫先生と原田豊先生の発達障害支援の考え方はとても似ており、鳥取県に住む保護者や当事者により安心した『子育て支援や生活支援環境』があることをPRしたく、企画したものです。

今回頂いた参加費は、世界自閉症啓発デーin鳥取の啓発展示や今回の講演会、また信州大学の本田秀夫先生の研究室に寄付させていただく予定です。

 

お問合せ先
困り感を抱える子を支援する親の会/らっきょうの花
さいとうりえ rakkyou87@yahoo.co.jp 携帯 090-6832-8108

 

↓画像をクリックすると、PDF形式のファイルが開きます。

 

ホームへ戻る